プレゼント用の胡蝶蘭の相場について

胡蝶蘭をプレゼントとして贈る機会といえば、お店の開店時や医院などの開業祝いなどおめでたいタイミングが多いでしょう。その外観には気品があり、長持ちする上に香りも花粉もあまり出ないので、贈る相手をあまり選ばずにプレゼントできる事も理由となり人気があります。人気があるため胡蝶蘭は金額の幅が広く、プレゼントしようと思っても戸惑う事も沢山でてくるものです。先ず胡蝶蘭をお祝いなどのおめでたいタイミングで贈る理由としては、見た目の豪華さとその花言葉は幸せが飛んでくるや、純粋な愛である事も理由として挙げられます。中でも今後の発展を願うといった意味を込めて会社の移転祝い、開業祝いなどに選ばれる事が大変多い花です。手入れとしても水やりの手間もかからず花粉も少なく、花自体も1ヶ月から長くもてば2ヶ月ほど楽しむ事ができるので喜ばれています。

大きさや花の向き色なども様々ある中から選べます

胡蝶蘭をプレゼントする場合に先ずは大きさを選ぶ事になりますが、花の大きさには大輪とミディの2タイプがあり、花の咲き方についても向きは不揃いで沢山の花が集まって咲くタイプと、同じ方向に向かって咲くタイプの2種類があります。ビジネスシーンなどでは大輪の白い胡蝶蘭が好まれますが、個人のプレゼントであればミディである方が気軽に贈る事ができ便利でもあります。更に女性に喜ばれる色はピンクやイエローで、窓辺などに飾れるよう鉢に植えられたタイプのものが喜ばれます。長く花が楽しめるので鉢植えもかわいらしくデコレーションしてあれば、女性にはなお喜ばれるでしょう。しかし贈る目的や相手にあった胡蝶蘭を選ぶためには、購入時に生花店などで贈るシーンや相手の性別年齢などを詳細に伝えるようにするといいか知れません。

価格の相場は贈る相手や状況に応じて変わってきます

ただ、胡蝶蘭をプレゼントするとなるとどうしても高額になってしまう、高価な花というイメージが強いものです。しかし実際には3,000円ほどから購入する事ができるので、個人なら数千円から1万円台程度でも良い物が購入できます。また、会社に贈る場合であれば数十万円以上する高価なものもありますので、相手との関係性や今後の付き合いや状況などを鑑みて決めると良いでしょう。友達や恋人に贈る胡蝶蘭であれば3,000円から5,000円ほどのものが相場で、こちらはミニサイズとなる為窓際以外にもテーブルの上や玄関などにも飾る事ができるものとなっています。一個人にではなく引越しや新築のお祝いとして贈る場合は、相場は5,000円から高くて20,000円程度となっています。水やりの手間なども受け取った側としては楽な花である為、喜ばれる事でしょう。

当店は花の宅配サービスでは実績があり、リーズナブル派からこだわり派まで、満足できる品ぞろえを用意しています。 ご注文時間より、3時間以内でお届けいたします。 各種お祝いのギフト花を多数取り揃え、お客様がご希望されるギフト花を、提供させて頂ける事が他社との違いです。 大切なお祝いに胡蝶蘭をプレゼントするならこちらのサイトへ